男女の本音

幸せなはずなのにオカシナ感じがする

恋愛をしてると思っている時、相手に対して何となくオカシナ感じがする、何となくうっすら損してる様な気がする時がありませんか?
言葉には上手くできないけど、すっきりしない、モヤモヤを感じる、幸せな筈なのにオカシナ感じがする。

それをどんな時に感じるのか、目を閉じて思い出して下さい。
相手がアナタの感情を利用し、十字架に縛りつけてませんか?

「○○だったら△△する筈だ」のパターン。
本当に好きなら要求を聞く筈だ、自分からする筈だ、相手の希望を拒否するのは本当に好きじゃないからだと決めつけられる。
アナタの事を試し、コントロールする会話に違和感を持つのかも。

「本当ならする筈だ、やらないのは本気じゃないからだ」家庭や学校や社会や数多くの場面で、よく耳にするフレーズです。

相手はアナタが自主的に相手の要求を選択する事を強要する。しかし、アナタはイヤだと感じる。
何故イヤなのか、と相手は一言でも聞く用意があるのでしょうか。

「○○ならば△△する筈だ」の場合、相手には聞く耳もなく、アナタの希望や意志は問題にすらなりません。

この場合、話題は相手側からの要求のみ。アナタの意志は無視されます。

相手に対し好意があれば、絶対的に相手側の意志を尊重するべきのバブルバインド。
どっちもイヤなのに、アナタは存在すら無視される。
相手に自分の意志を示す機会がないから、イヤになる。

要求を聞けと脅す相手は弱い人で、弱い人は他人にしがみ付きます。
早くお逃げなさいませ。

アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし
Copyright© 2013 男女の本音 All Rights Reserved.